FX関連コラムブログ

月別カテゴリ

FXコラムカテゴリ

FX取引会社

ドル円(USD/JPY)チャート

ユーロドル(EUR/USD)チャート

ポンドドル(GBP/USD)チャート

ユーロ円(EUR/JPY)チャート

ポンド円(GBP/JPY)チャート

豪ドル円(AUD/JPY)チャート

カナダ円(CAD/JPY)チャート

指標発表時のチャート動画

FX取引システム

6月23日(木)の英国の国民投票実施に伴うFX会社からの注意喚起

英国の国民投票実施に伴うFX会社からの注意喚起

本日は、イギリスのEU(欧州連合)離脱の是非を問う国民投票に関連する、FX会社の注意喚起について取り上げます。

現在、EU加盟国であるイギリスが、EUから離脱する可能性が浮上しています。

その是非を国民に問う投票が2016年6月23日(木)に予定されていますが、事前の世論調査では、離脱指示派と残留支持派で二分した状態が続いています。

このイギリスのEU離脱を巡る報道により、英ポンドはこのところボラティリティが高くなっていて、6月7日(火)には瞬間的に英ポンド/円が2円急騰する場面もありました。しかし、これは誤発注が原因だったようです。

<英ポンド/円 5分足チャート:2016年6月7日(火)>
英ポンド/円5分足チャート

普段から比較的ボラティリティの高い英ポンドですが、重要な国民投票を間近に控え、ヘッドラインリスクがいつも以上に高まっているのかもしれません。

市場参加者の間では、イギリスはEUに残留するという意見が多いようですが、仮に離脱という結果となれば、英ポンド相場は混乱となることが予想されます。

イギリスがEUから離脱となると、イギリスの国の信用度は低下し、英ポンド売りが加速することとなるでしょう。英ポンド/円で言うと数円の下落どころでは済まされないかもしれません。

相場の大混乱といえば、最近では、スイスフランショックが記憶に新しいかと思います。

2015年1月15日(木)、スイスの中央銀行(SNB)はユーロ/スイスフランで設定していた1ユーロ=1.2000フランの防衛ラインの撤廃を発表し、スイスフランが急騰するという事態が起こりました。

この時、多くのFX会社でスイスフランの取引が停止してしまい、実際に発注していた水準から大きく離れたところでロスカットになった投資家もいたようです。

日本国内のFX会社では、スイスフランの取引数量が少なかったということもあり、影響はそれほど大きくありませんでしたが、イギリスに拠点を置くアルパリ(UK)は、スイスショックが原因で経営破たんにまで追い込まれました。

その後、日本法人のアルパリジャパンもサービス停止となり、2015年8月にはデューカスコピー・バンクに買収されています。

<参考記事>
アルパリジャパンがスイスショックで経営破たん

今回は日本の個人投資にも人気の英ポンドが関係するということと、6月23日(木)という日程が事前に分かっているということから、FX会社も事前に喚起を促しています。

主要なところのお知らせをまとめてみました。

GMOクリック証券
【重要】英国の国民投票に向けた相場急変、スプレッドの拡大にご注意ください

6月23日(木)に英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票が予定されています。国民投票の実施および結果の発表に向けては、投票に関連した報道などにより各種金融市場が急激な相場変動に見舞われることや、スプレッドが拡大しやすい状況が続く可能性がございますので、建玉や資金の管理は十分な余裕をもって行っていただきますようお願い申し上げます。

また、この影響によりカバー先であるインターバンク市場や各国株式・商品市場の流動性が極端に低下した場合には、FXネオ・外為オプション・CFD・くりっく365等において、一時的にお取引がしづらい状況となる可能性もございますので、お取引にあたりましては、十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。
YJFX!
英国国民投票に伴う相場急変等にご注意ください

英国現地時間の2016年6月23日(木)に、欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票の実施が予定されており、状況次第では為替相場が不安定になる可能性がございます。

お客さまにおかれましては、相場急変時に備え、お取引やポジション管理に十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。

なお、相場急変時や流動性が低下している場合は、実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大する可能性があり、当社でもスプレッドを一時的に拡大させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
外為どっとコム
英国国民投票(6/23)における当社提示スプレッドの拡大実施のお知らせ

当社の店頭FX『外貨ネクストネオ』全20通貨ペアの提示スプレッドにつき、スプレッド広告ページ内の注釈「※A」にてご案内しております通り、誠に勝手ながら本年6月23日の英国国民投票の日の全取引時間帯(同月23日(木)午前6時10分~24日(金)午前5時55分)について一時的に広告表示値の適用対象外とさせていただくこととなりましたので、お知らせいたします。

英国国民投票の前後にて、大きな相場変動が起こる可能性がございます。こうした相場変動時においては実勢インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となる見通しです。かねてより当社では複数通貨ペアにて業界最狭水準のスプレッドを提示しておりますが、前述の状況下でもなお広告表示値通りのスプレッドを提示した場合には、成行・マーケット注文でのスリッページ発生頻度の上昇やスリッページ幅拡大など一部サービスレベルの低下を招く懸念があるため、以上の決定とさせていただいた次第でございます。
本決定に伴い、お客様には誠にご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。
SBIFXトレード
【注意喚起】6月23日、英国国民投票による相場変動にご注意ください

6月23日(木)に英国でEU離脱の是非を問う国民投票が行われます。
お客さまにおかれましては、急激な相場変動に備え、ポジション管理や資金管理に十分ご留意くださいますようお願い申し上げます。

なお、基本的なリスク管理に関するご説明を用意しておりますので、必要に応じ、ご一読くださいますようお願い申し上げます。
「証拠金規制」や「ロスカット」、「逆指値注文」「クイック入金」についてはこちらのページより各項目を選択後、ごらんください。
FXプライム byGMO
【要注意】英国のEU離脱の是非を問う国民投票を控え、相場の急激な変動にご注意ください。

6月23日(木)に英国のEU(欧州連合)離脱の是非を問う国民投票が行われます。投票の結果は勿論のこと、事前報道によっても為替市場が激しく反応する可能性がございます。

流動性が低下した相場においては、スプレッドの拡大や値飛びにより、お客様が当社に預託されたご資金を上回る損失が生じる可能性がございますので、ポジション管理や資金管理には十分ご注意ください。

また、週初の早朝は、週末の終値から大きく乖離して始まる場合もございますので、お客様におかれましては、予めポジションを縮小する、あるいは事前に十分な保証金を積まれる等のご対応により急激な相場変動にお備えくださいますようお願い申し上げます。
外為オンライン
英国の国民投票実施に伴う注意事項について

2016年6月23日(現地時間)、英国で欧州連合(EU)からの離脱の是非を問う国民投票が予定されています。

投票前、及び投票結果の発表に関しては、報道等により為替相場が急変する場合や、スプレッド(買値と売値の差)が急拡大する場合があります
これに伴い指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)することや、場合によってはご注文が不成立となることもございます
また、市場の流動性が極端に低下した場合には、オフセット注文における新規注文を一時的に停止させて頂く場合もございます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

やはりどのFX会社でもスプレッドが拡大する可能性について注意を呼びかけています。

場合によっては通常の店頭FX口座以外にも、オプション口座やCFD口座にも影響が出る可能性もあるようです。

まだ注意のお知らせが出ていないFX会社もありましたが、おそらくどのFX会社で取引していても6月23日(木)には注意が必要です。

英ポンド絡みではなくても、英ポンド/円が急落すれば、米ドル/円、クロス円にも影響があります。

通常の指標トレードとはリスクの度合いが違いますので、下手なギャンブルはせず、結果を確認した上で、その後の流れを見極めてトレードするほうが賢明かと思います。

長期投資でポジションを保有している方でも、一旦すべてのポジションは決済して、スクエアの状態で投票当日を迎えたほうが安心かもしれません。


2016/06/10 14:02 | | ▲画面上へ

TOP:FX関連コラムブログ

カテゴリー: 2016年06月FXコラム/ FX会社の動向/


RSS2.0 atom

hituzifxo.gif
羊飼いのFXブログ

三大市場対照表

夏時間バージョン 冬時間バージョン

羊飼いの為替相場ノート

零式フリー版 零式羊飼い版
壱式フリー版new    

羊飼いのFXブログ
羊飼いのFX記録室
FX比較ロボ
FX会社の評判・クチコミ
FX!重要経済指標直前通知システム
FX口座開設キャンペーン徹底調査

羊飼いのFXメルマガ
本日の必見イベント&経済指標
FX重要経済指標直前通知

キャッシュバック企画

2019年11月1日更新

優良な会社と企画を厳選!

FXキャッシュバックお得順

羊マークは羊飼いFX限定特典

今月の一押し

当サイト限定!増額!

+4000円キャッシュバック!!
SBIFXトレード

1万円以上

インヴァスト証券[トライオートFX]
インヴァスト証券[シストレ24]
IG証券[CFD]

5千円以上→1万円未満

セントラル短資FX[ダイレクトプラス]
ゴールデンウェイジャパン[FXTF MT4]
JFX[マトリックス]
FXブロードネット
ヒロセ通商
外為どっとコム(マネ育)
IG証券[FX標準]

5000円未満

SBIFXトレード
YJFX![外貨ex]
マネースクエア
GMOクリック証券[FXネオ]
サクソバンク証券
マネックス証券[FXPLUS]
外為どっとコム
岡三オンライン証券[くりっく株365]
岡三オンライン証券[くりっく365]
マネーパートナーズ
トレイダーズ証券[LIGHT FX]
トレイダーズ証券[みんなのFX]
外為オンライン
FXプライム byGMO[選べる外貨]
トレイダーズ証券[みんなのシストレ]
DMMBitcoin
ひまわり証券[ループイフダン]

FXキャッシュバック一覧

有利を捜す超FX比較

最強!FX取引会社検索システム

FX比較ロボはコチラ

金マークはキャッシュバックあり
羊マークは羊飼い限定特典あり

低スプレッドRanking

GMOクリック証券
外為どっとコム
YJFX![外貨ex]
SBIFXトレード
LIGHT FX
ライオンFX
FXブロードネット
マネーパートナーズ
JFX[マトリックス]
FXプライム byGMO
みんなのFX
ライブスター証券
アイネット証券
外為オンライン
IG証券

チャート機能Ranking

マネーパートナーズ
GMOクリック証券
YJFX![外貨ex]
アイネット証券
FXプライム byGMO
セントラル短資FX

トレール注文Ranking

SBIFXトレード
ライオンFX
YJFX![外貨ex]

スワップ金利Ranking

YJFX![外貨ex]
SBIFXトレード
FXブロードネット
GMOクリック証券
外為どっとコム

1000通貨単位取引Ranking

SBIFXトレード
マネーパートナーズ
FXブロードネット
ライオンFX
5位 外為どっとコム

MT4が使えるRanking

オアンダジャパン[MT4]
ゴールデンウェイジャパン[MT4]
外為ファイネスト[MT4]
楽天証券[楽天MT4]
EZインベスト証券[EZMT4]

iPhoneやAndroid Ranking

GMOクリック証券
YJFX![外貨ex]
SBIFXトレード
ライオンFX
マネーパートナーズ
外為どっとコム

バイナリーオプションRanking

FXプライム byGMO[選べる外為オプション]
GMOクリック証券
IG証券[FXバイナリー]
YJFX![オプトレ!]
みんなのオプション
ゴールデンウェイジャパン[バイトレ]

情報提供力(メール配信重視)

ネット証券でFX専業並み

CFDRanking

1位 IG証券CFD
2位 サクソバンク証券CFD
3位 GMOクリック証券CFD
3位 インヴァスト証券[トライオートETF]

投資本購入Ranking

1位 Amazon
2位 トレイダーズショップ
3位 楽天ブックス

その他リンク

FXキャッシュバック一覧
キャッシュバックお得ランキング
羊飼いのFXブログ
羊飼いのCFDブログ
・LINE@ID:@forex
羊飼いのLINEスタンプ
羊飼いのFXアプリ(iPhone版)
羊飼いのFXアプリ(Android版)
羊飼いのTwitter
羊飼いのFXブログのFACEBOOK
羊飼いのFXメルマガ
本日の経済指標メルマガ
FX重要経済指標直前通知メルマガ
チャートはIG証券GMOクリック証券PLANEXTRADE.COMサクソバンクFX証券のものを正式に許可を得て使用しています
Powered by
Movable Type 6.5.2